ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 4LOVE

4LOVE
ゆず

試聴 ALBUM - 2017年06月28日

Yuzu – 4LOVE – E.P.

デビュー20周年を迎えているゆずが、初の試みとなる2週連続EPをリリース。

本作は、伊藤園『お~いお茶』CMソングの「愛こそ」をはじめ、日々の葛藤に迷いながらも、自分らしく前を向いて歩いて行く姿を歌った「日常」、ひと足早く夏の訪れを感じさせる「ビーチ」、「ロンリーカントリーボーイ」と、4つの愛をコンセプトに、インストゥルメンタル他を収録。

≪収録曲≫
1. 愛こそ(伊藤園「お~いお茶」CMソング)
2. 日常
3. ビーチ
4. ロンリーカントリーボーイ
5. 愛こそ(Instrumental)
6. 日常(Instrumental)
7. ビーチ(Instrumental)
8. ロンリーカントリーボーイ(Instrumental)
全8曲収録

Image of 群青の日々

群青の日々
熊木杏里

試聴 ALBUM - 2017年06月02日

Anri Kumaki – Gunjou no Hibi

熊木杏里セルフプロデュース作品。『飾りのない明日』に続く、移籍第2弾、10作目・15周年作品。

新海誠監督作品『星を追う子ども』の主題歌「Hello Goodbye & Hello」、映画『バッテリー』主題歌「春の風」、資生堂CMソング「新しい私になって」などなど、数々のコラボレーションをしてきた熊木杏里が、デビュー作を彷彿とさせるフォーク・ソング調の作品を中心とした、哀愁漂う全10作を紡ぎ出す!

≪CD収録曲≫
01. 怖い
02. カレーライス
03. 僕たちのカイト
04. 蛍
05. しにがみてがみ
06. 花火
07. fighter
08. 雨宿り
09. 国
10. 群青の日々
全10曲

Image of FLY

FLY
清水翔太

試聴 ALBUM - 2017年06月28日

Shota Shimizu – FLY

前作アルバム『PROUD』が批評家筋からの好評価を受け、トレンドセッターであることを再提案した清水翔太。

恋人たちの新たなアンセム「My Boo」、自身が最高傑作と語る「FIRE」という2枚のシングルを収録した待望のオリジナル・アルバム。

本人のルーツでもあるソウル・ヒップヒップを昇華したトレンドをも飲み込む最新アレンジに注目。

≪収録曲≫
01. Sorry Not Sorry
02. FLY
03. My Boo
04. Drippin’feat. IO, YOUNG JUJU
05. 夢がさめないように
06. Interlude -夢の続き-
07. Because of you
08. milk tea
09. いつもBlue
10. FIRE
11. speechless
12. Tokyo
全12曲

Image of #TWICE

#TWICE
TWICE

試聴 ALBUM - 2017年06月28日

韓国3大芸能事務所の中のJYPエンターテインメントが2015年にMnetと共同企画したオーディション番組『SIXTEEN』で選出され構成された女性アイドルグループで、デビュー作品から現在までにリリースされたミニ・アルバムのリード曲のMVがすべて1億PVを突破する他、新人にも関わらず、韓国アイドル史上という記録を次々に獲得している“新記録製造機”と呼ばれるほどの勢いを持っているTWICE。

満を持してデビューするアイテムは韓国で大ヒットした韓国楽曲とそのすべての日本語バージョンを収録した最強ベストアルバム。

【CD収録曲】※各形態共通
01「Like OOH-AHH -Japanese ver.-」
02「CHEER UP -Japanese ver.-」
03「TT -Japanese ver.-」
04「KNOCK KNOCK -Japanese ver.-」
05「SIGNAL -Japanese ver.-」
06「Like OOH-AHH」
07「CHEER UP」
08「TT」
09「KNOCK KNOCK」
10「SIGNAL」
全10曲

Image of だきしめたい

だきしめたい
林部智史

試聴 ALBUM - 2017年06月28日

Satoshi Hayashibe – Dakishimetai

林部智史サード・シングルは、デビュー曲にして今尚ロングセールスを続ける「あいたい」を彷彿とさせる大人向けの泣けるバラード。

1. だきしめたい
2. この道
3. 空に唄えば
4. 僕のそばに
5. 言葉にできない
6. だきしめたい(Instrumental)

2017年秋 全国ツアー決定!!
「林部智史 CONCERT TOUR 2017 〜あいたい…そして、だきしめたい〜」
9月17日(日)三郷市文化会館(埼玉県)
9月30日(土)新庄市民文化会館(山形県)
10月1日(日)結城市民文化センター アクロス(茨城県)
10月7日(土)かぶら文化ホール(群馬県)
10月9日(月・祝)ホテルメルパルク長野 メルパルクホール(長野県)
10月17日(火)東京国際フォーラム ホールC(東京都)
10月18日(水)東京国際フォーラム ホールC(東京都)
10月22日(日)道新ホール(北海道)
10月28日(土)電力ホール(宮城県)
10月30日(月)ももちパレス(福岡県)
11月1日(水)レクザムホール(香川県県民ホール)(香川県)
11月5日(日)那須野が原ハーモニーホール(栃木県)
11月7日(火)新潟県民会館(新潟県)
11月8日(水)関内ホール(神奈川県)

【オフィシャルホームページ】
http://hayashibe-satoshi.com

Image of 1969

1969
由紀さおり, ピンク・マルティーニ

試聴 ALBUM - 2011年10月12日

Saori Yuki & Pink Martini – 1969

由紀さおり×ジャズ・オーケストラ・グループ、ピンク・マルティーニのコラボレーション・アルバム。

今作は日本のヒット曲サウンドの斬新さ、着想の良さに注目したピンク・マルティーニがリ・アレンジ。

さらに1969年を象徴する世界中の名曲をちりばめ、ジャズのスタンダードやラテンの定番のように、新たなワールドミュージックとして、日本の歌謡曲を収録。

≪収録曲≫
1. ブルー・ライト・ヨコハマ(いしだあゆみ)
2. 真夜中のボサ・ノバ(ヒデとロザンナ)
3. さらば夏の日 [Du soleil plein les yeux](フランシス・レイ)
4. パフ [Puff, The Magin Dragon](ピーター・ポール&マリー)
5. いいじゃないの幸せならば(佐良直美)
6. 夕月(黛ジュン)
7. 夜明けのスキャット(由紀さおり)
8. マシュケナダ [Mas Que Nada](日本語版:アストラッド・ジルベルト)
9. イズ・ザット・オール・ゼア・イズ? [Is That All There Is?](ペギー・リー)
10. 私もあなたと泣いていい? (兼田みえ子)
11. わすれたいのに / 原曲[I Love How You Love Me](モコ・ビーバー・オリーブ)
12. 季節の足音 [bonus track]

●由紀さおりとピンク・マルティーニの出会い●
1997年にアメリカのオレゴン州、ポートランドで結成された、ジャズ・オーケストラ・グループ”ピンク・マルティーニ”のリーダー、トーマス・M・ローダーデールが、ポートランドのレコード・ショップで、偶然手にした由紀さおりのLPレコードを聴き、透明感のある歌声、ジャケットの美しいヴィジュアルに魅せられ、アルバム”Hey Eugene!”で「タ・ヤ・タン」をカバー。その縁で2010年11月、ピンク・マルティーニが世界発売をしたホリデー・アルバム”Joy To The World”に、由紀さおりがヴォーカリストとして参加、日本語で「ホワイトクリスマス」を歌ったのです。アメリカで発売されているすべての音楽CDで、12月第2週には32位(12/16 には42位)を記録。ジャパニーズ・ポップ・スター サオリ・ユキの歌声が評判となり、このアルバムは2010年のクリスマスの定番となりました。

Image of 由紀さおり プレミアム ベスト

由紀さおり プレミアム ベスト
由紀さおり

試聴 ALBUM - 2017年06月21日

Saori Yuki – Premium Best Saori Yuki

日本の音楽最前線で常に活動を続けている由紀さおり。その彼女の音楽の軌跡をたどる最高の2枚組BEST盤の発売が決定!

Disc1にはデビューから2010年までのヒット曲、「夜明けのスキャット」、「手紙」、「恋文」他を収録。Disc2には2010年以降に発表された作品を中心に収録。

≪収録曲≫
Disc 1
01. 夜明けのスキャット
02. 手紙
03. 生きがい(ハリウッド映画「ウルヴァリン:SAMURAI」挿入歌)
04. 初恋の丘/05.ルームライト(室内灯)
06. 恋文
07. 挽歌
08. 慕情
09. つかの間の雨
10. ふらりふられて
11. トーキョー・バビロン
12. ストレート
13. TOKYOワルツ
14. スイートワルツの流れる川に(ニュー・ヴォーカル)
15. あさきゆめみし

Disc 2
01. ブルー・ライト・ヨコハマ
02. マシュ・ケ・ナダ
03. 夜明けのスキャット(1969Ver.)
04. 季節の足音(「情報ライブ ミヤネ屋」エンディングテーマ)
05. スマイル/06.愛だとか(黒霧島 TV-CF イメージソング)
07. 恋のバカンス/08.街の灯り/09.どうぞこのまま
10. ラストダンスは私に duet with 坂本冬美
11. 知りたくないの duet with 平原綾香
12. 夜霧よ今夜も有難う
13. わたしのうた(松竹映画「くじけないで」主題歌)
14. 人生という旅(「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」主題歌)
15. そして・・生きなさい(「アニメ鬼平」主題歌)

全30曲収録

Image of 愛のクウチュウ戦

愛のクウチュウ戦
クウチュウ戦

試聴 ALBUM - 2017年06月14日

Koochewsen – Ai no Koochewsen

2015年5月にファースト・ミニ・アルバム『コンパクト』、2016年1月にセカンド・ミニ・アルバム『Sukoshi Fushigi』、同年8月にサード・ミニ・アルバム『超能力セレナーデ』をリリースし、幅広い世代のミュージックラバーたちをその唯一無二の世界観で魅了してきた“平成のビューティフル・ロックカルテット”<クウチュウ戦>が満を持して2017年に放つ真新しいポップアルバム。

≪収録曲≫
01.セクシーホモサピエンス
02.ユートピア
03.テレパス
04.アモーレ(2017ver.)
05.コメット氏の場合
06.白い十代(2017ver.)
07.愛去ってhealing
全7曲収録

Image of 共鳴する音楽

共鳴する音楽
H ZETT M

試聴 ALBUM - 2016年07月21日

H ZETT M – Kyoumei suru Ongaku

H ZETT M、約4年半ぶりのソロアルバムを発表。 「ピアノ独演会」でしか聴けなかった楽曲や、「あしたのワルツ」がピアノバージョンで収録される。

≪収録曲≫
Disc 1
1. ショーがはじまる / Showtime starts
2. 極秘現代 / Confidential Modern
3. 踏み出すニュー / Step on New
4. すました日常 / Primly Days
5. 水の流れ / Flows of Water
6. 高貴な連帯 / Honorable Connections
7. 果てしないカーブ / Endless Curve
8. 争う不可思議 / Battle of Mysterious
9. クジラが泳ぐ / A whale swims
10. 雫の模様 / The pattern of drops
11. 地平線 / Horizon
12. 確かな日々 / Credible Days
13. 新しいチカラ (2017 ver.) / NEW ENERGY (2017 ver.)

Disc 2
1. 未完成ワールド / Uncompleted World
2. 忘却の彼方 / Into Oblivion
3. ランドスケープ / Landscape
4. 永遠は見つからない / Can’t Find Eternity
5. DO浮遊サマータイム / “DO” Floating Summer Time
6. ほろ酔いバランス / Balance of Tipsy
7. 嬉しさを抱きしめて / Hold on the Happiness
8. ネクタイしめて / Tighten the tie
9. あしたのワルツ / Tomorrow’s Waltz
10. 反骨のマーチ / Rebellious March
11. 宙に消えた / Disappear into the air
12. Wonderful Flight / Wonderful Flight
13. 喜びのテーマ / Theme of Joy

全26曲収録2枚組。

Image of 森恵 アーカイヴ・ハイレゾ音源化プロ...

森恵 アーカイヴ・ハイレゾ音源化プロ...
森 恵

試聴 ALBUM - 2017年05月03日

“Mori Megumi Archive Hi-res Ongenka Project Vol.2” – Sekai / Ironna Oto / 10 Nengo kono Konoshita de / Overlook / small world / Kimi / Egao de Irareru youni / Rojou no Tori / Azayaka na Tabiji

『森恵 アーカイヴ・ハイレゾ音源化プロジェクト第一弾』2017年2月14日配信スタート。2月に『森恵 アーカイヴ・ハイレゾ音源化プロジェクト第一弾』として「Megumi Mori Soul Song’s BOOK Re:Make1」「Grace of The Guitar」「COVERS Grace of The Guitar+」の収録楽曲をハイレゾ音源化した森恵が、2017年5月3日『森恵 アーカイヴ・ハイレゾ音源化プロジェクト第二弾』としてオリジナル・アルバム「世界」「いろんなおと」「10年後この木の下で」「オーバールック」「small world」、シングル「キミ」「笑顔でいられるように」「路上の鳥」と「COVERS Grace of The Guitar+」に収録されていた「鮮やかな旅路」を「SINGLE COLLECTION」として配信。

前回同様ハイレゾマスタリング(48kHz/24bit WAV)を手掛けたのは、日本が誇るマスタリングエンジニアの宮本茂男(from THE MASTER)。

第一弾で好評だった、きめ細やかな躍動感溢れる演奏、楽器の響き、歌の息遣いに加え、細かいアレンジの妙、ダイナミクスが波のように押し寄せるハイレゾ音源で、森恵の楽曲が持つ世界観に深く浸かることが出来る。

≪収録曲≫
▼ 世界
01 赤い花が咲く頃 02 世界 03 悲しみの傘 04 夢の中の夢
05 心の河 06 遠い記憶

▼ いろんなおと
01 オープンカー 02 お菓子の家 03 いろんなこと 04 笑顔でいられるように 
05 涙のプール 06 月夜 07 少しだけ 08 キミニハ薔薇ヲ 09 恋ひとつ
10 それだけでいいんだ 11 brand new day

▼ 10年後この木の下で
01 はじまりは涙(album version) 02 風の吹く方へ 03 君の街まで 
04 路上の鳥 05 冬の約束(album mix)06 確固たるもの 07 ゆずり葉 08 愛せない人
09 工場の月 10 10年後この木の下で 11 限りあるもの

▼ オーバールック
01 この手の中に 02 星に願いを 03 Lala… 04 僕が愛した時間 
05 赤い心 06 君の隣

▼ small world
01 せんたくもの 02 ハンターグリーン 03 Hello smile! 04 ひまわりの街
05 闘いの時 06 ユメオイビト 07 輝く日々

▼ SINGLE COLLECTION
【キミ】
01 キミ 02 陽はまた昇り 03 逢いたくて(Studio LIVE Version)
【笑顔でいられるように】
04 笑顔でいられるように 05 傷 06 笑顔でいられるように(Acoustic Street Version)
【路上の鳥】
07 路上の鳥 08 確固たるもの 09 彼方 –Piano version- 
【Covers Grace of the Guitar+】
10 鮮やかな旅路

fresaにメール